HOME > プロフィール

プロフィール

 浜松市民吹奏楽団は昭和50年7月創立されたアマチュア吹奏楽団です。
 年1回の定期演奏会を催すかたわら、秋の都市緑化祭をはじめ浜松市主催行事に多数参加しています。
 また、1995年秋には浜松市との共催で「三遠南信交流音楽祭」を開催し、愛知県豊橋・長野県飯田両市の吹奏楽団をアクトシティに招待して交流を深めました。

 当団の特徴は独自の国際交流であり、1989年・95年・2002年・2010年の4度にわたり欧州演奏旅行を行っています。
 当旅行では、南独シュツットガルト近郊のマルクグリョーニンゲン市で開催される国際音楽祭のステージに立つとともに、 南ドイツ放送により当団の演奏がラジオ放送され好評を博しました。また、マルクグリョーニンゲン市民吹奏楽団(Stadtkapelle Markgroeningen)とは姉妹バンド提携を結んでおり、同吹奏楽団も1991年に浜松を訪れました。
 2002年8月の演奏旅行では、新たにオーストリアのザルツブルグ鉄道音楽隊とも交流を行い、 2004年8月には、当鉄道音楽隊が来日し、アクトシティ浜松での交流コンサート等を開催し、交流・友好を深めることができました。
 また、2010年8月には、オーストリアに再度訪問し、交流を深めました。

概 要

創立 昭和50年7月
団長 加藤 泰司
名誉指揮者 塚本 好司
指揮者 塚本 圭司
練習場所 アクトシティ浜松(変更になる場合有り)
練習日 <合奏練習>毎週月曜日 19:00〜21:30(19:30合奏開始)
<個人練習>毎週木曜日 19:00〜21:30(自由参加)
入団資格 18歳以上
入団金 5,000円、制服貸与代 10,000円
団費 毎月2,000円

詳細につきましては、入団案内をご覧ください。

ページTOP