記事一覧

棒振り日記♪⑥

2015.02.01

皆さん、こんにちは!塚本です。
今年の市吹もよろしくお願いします。

6月下旬に予定している定期演奏会に向けて、早速リハーサルがスタートしました。

今年のプログラムは、去年のアメリカンプログラムとは趣をガラッと変え、また新しい市吹の魅力が発見出来るステージになる事、間違いなし。

実は…、吹奏楽オリジナル作品の、ちょー有名で、ちょー難しい「あの曲」に挑戦します!

間もなく公演内容が正式に発表になりますので、今年の定期もご期待下さい!

なにしろ、市吹創立40周年の記念イヤーですから、伝統を受け継ぎ新しい時代に向け、目下猛練習中です。

新入団員も随時募集中ですよ。
先ずはリハーサルの見学を!
真剣でも柔らかい雰囲気は、何故か居心地が良いですよ。
特に打楽器仲間が欲しいな~。

しかも!今ならまだ、次の定期演奏会の出演にも余裕で間に合います!

お問い合わせは、HPか最寄りの団員さんまで。


さてさて私事ではありますが、ここで地元浜松の出演情報をさせて下さい。

浜松ゆかりのメンバーによるプロフェッショナル吹奏楽団「アカデミック・ウインド・オーケストラ浜松」の浜松公演が、
2月3日(火)19:15より、はまホールにて開催されます。

多彩なプログラムと、一流プレイヤーによる豪華ゲストが参加しての、年に一度の華麗なコンサート。

一味違うプロによる本物の演奏を是非ぜひ、お楽しみ下さい。

しかも、閉館直前の「はまホール」。
思い出がたくさん詰まったこのホールの響きを、アカデミックの演奏で心に残して下さい!

市吹も公演協力して頂いています。

当日券あります。
間もなく開演ですよ~。

皆様のご来場をお待ちしています。

チラシ(表)はこちら(pdf:1.66MB)
チラシ(裏)はこちら(pdf:1.06MB)


今年も浜松の吹奏楽、音楽がますます盛り上がっていきますように…。