記事一覧

定演終演!

2014.07.20

ファイル 79-1.jpg

本日、第37回定期演奏会が無事に終演いたしました。
ご来場の皆々様には心より御礼申し上げます。

耳で楽しみ、
目で楽しみ、
声で楽しみ、
そして心で楽しむ。

まるでオモチャ箱のように次から次へと繰り広げられる音楽と演出。
これが私たち“市吹らしさ”の神髄です。


そして、それらは足をお運びくださった皆様だけが体感できる
特権でもあります。
2時間の市吹エンターテイメントをお楽しみ頂けたならば幸いです。

今年もこの日を迎えるにあたり多くの方のお力をお借りました。


各パートがレッスン受講をした
シエナウインドオーケストラで活躍されているプロ奏者の先生方。
シンフォニックダンス、無事(?)に完成しました(笑)


ゲストでお越しくださった打楽器奏者の土屋吉弘先生。
ドラムの安定感で演奏がこうも変わるのかと驚くばかりで、
大変勉強になりました。

そして会場を圧巻の歌声で盛り上げて下さったゴスペル隊の皆さん。
こんなにも心震えた演奏会は初めてだったかもしれません。
「音を楽しむ」と書いて音楽なのだということを再認識しました。


表舞台に出ることはありませんでしたが、
今年は演奏会の仕切り・進行を担うステージマネージャーを、
専門としてやっている方にお願いしました。
合同会社グッジョブの志村さん、大変お世話になりました。

その他にも
賛助としてご出演くださった皆様、
コンサートスタッフの皆様、


ポスター・パンフを素敵にデザインくださった図工社の山下さん、
アクトシティ浜松の職員の皆様、

コンサート運営にご協力くださった皆様、など。


そして、市吹の音楽をいつも愛してくださる皆々様。


これだけ多くの方たちに守られ、共に創り上げてきた演奏会。
感謝の気持ちでいっぱいです。

◆第37回 定期演奏会
日時:2014年7月20日(日) 14:00開演
場所:アクトシティ浜松大ホール

曲目:
--第1部--
1.海を越えた握手/J.Pスーザ
2.国民の象徴/E.Eバグリー
3.新世界第二楽章~我が心のフォスター
4.サンドペーパーバレエ/L.アンダーソン
5.スターウォーズ・コンサートセレクション/J.ウィリアムズ

--第2部--
6.シャル・ウィ・ダンス?/R.ロージャス
7.We Shall O vercome
8.ひまわり
9.翼をください
10.「ウエストサイドストーリー」よりシンフォニックダンス

--encore--
1.Let It Go
2.聖者の行進

◆スペシャルゲスト
土屋吉弘(シエナウインドオーケストラpercussion奏者)
TAEKO(ゴスペルシンガー)
浜松ダイアログクワイヤー
静岡大学浜松キャンパス アカペラサークル Aal-Lied
静岡文化芸術大学 アカペラサークル ごす

◆指揮・音楽監督
塚本修也(シエナウインドオーケストラtrombone奏者)

◆演奏
浜松市民吹奏楽団

※オマケなオフショットは市吹Facebookページにて随時公開予定!!
乞うご期待( ´艸`)
http://www.facebook.com/pages/%E6%B5%9C%E6%9D%BE%E5%B8%82%E6%B0%91%E5%90%B9%E5%A5%8F%E6%A5%BD%E5%9B%A3-Stadtkapelle-Hamamatsu-/316695728429332

ぜひ市吹Facebookページへの「いいね!」をポチっとしてくださいね♪