記事一覧

棒振り日記♪③

2014.07.18

ファイル 77-1.jpg

今回の市吹定期にはゴスペルグループの他に、
素晴らしいゲストをお呼びしています!

シエナ・ウインド・オーケストラ打楽器奏者の、
土屋吉弘(通称つっちー!)さんです。


シエナの中でも私が大好きなプレイヤーの一人で、
団員からも絶大な信頼があります。

プログラムの中では
特に「シンフォニック・ダンス」のドラムで大活躍して頂きます。

もちろん、他の曲でも大活躍。


既に強化合宿とリハーサルにお越しいただきましたが、
いや〜素晴らしい!

ハッキリ言ってドラムがしっかりしていると指揮はいりません。

なので私は指揮台の上で曲に合わせて踊っているだけにします。


この前グアムに行ってきたからポリネシアンダンスかなぁ、

いやまてよ、夏だから日本の盆踊りで郡上踊りかなぁ、

志村けんの振り付けもちょいちょい取り入れたいしなぁ…。


つっちーとのリハーサルでは、市吹の音楽が前に進むススム!

団員からも、

「大船に乗ったようだ!」

と大好評で、乗り心地良さそうにヤスヤスと演奏していました。

やっぱりそれだけ打楽器は重要なパートなんですね。


今まで共演したドラム奏者には様々なタイプの方がおりましたが、たいへん勉強になり面白かったです。

人により、音楽の雰囲気が全く変わってしまうんです!


つっちーのドラムは、
技術はもちろん、
音色やバランスが絶品!!
あんなに叩いていつも、全くうるさくないんです。


そしていつも音楽の中心にいる。
まさに、良い意味で台風の目なのです。


コンサートでは是非そこを感じて頂きたいですね。
そしてドラムの場所にも注目して下さい!


客席から「つっちー!」コールもお願いしますね。


◆浜松市民吹奏楽団 第37回定期演奏会◆

2014年7月20日(日) 14時開演
アクトシティ浜松大ホール

♪「ウエスト・サイド・ストーリー」よりシンフォニック・ダンス
♪フォスター、スーザ、ゴスペル ほか

指揮:塚本修也(音楽監督/シエナウインドオーケストラtrombone奏者)
演奏:浜松市民吹奏楽団

ゲスト:
土屋吉弘(シエナウインドオーケストラpercussion奏者)
浜松ダイアログクワイヤー
静岡大学浜松キャンパス アカペラサークル Aal-Lied(アルリード)
静岡文芸大 アカペラサークル ごす

【入場料】
S席(指定席)…1,500円(当日1,700円)
A席(指定席)…1,200円(当日1,400円)
由席(一般)…1,000円(当日1,200円)
自由席(高校生以下)…500円(当日700円)
※未就学のお子様は無料ですが、他のお客様の迷惑にならないようご配慮ください。

【チケットのお求め】
バルドン楽器 053-473-0256
(株)ヤマハミュージックリテイリング浜松 053-454-2770
WIND BACS 株式会社久米 053-433-2536
アクトシティチケットセンター/HCFオンラインショップ(http://www.hcf.or.jp/

【演奏会及びチケット予約に関するお問合せ】
090-3856-4828