記事一覧

2002.8.17(土) 第7日目 その3

そろそろ出発です16:30頃から、高校の体育館で、パレードの練習を少し行ないました。全員揃ってパレードを行なうのは初めてです。来欧前に練習を少々行ないましたが、はたしてうまくいくのでしょうか。
17:15 市役所から少し東に行ったバルトロメウス薬局前に集合しました。
今回のパレードは、市役所前に各バンドがパレードをしながら集合するというもの。


パレード行進出発は正確な時間が必要です。
17:26 スタート
かなり早歩きで練習していたため、歩くペースが速すぎてなかなか揃いませんでしたが、次第に慣れてきました。
市役所前広場には、市民の方も大勢集まっていて、拍手で迎えてくれます。
17:30 広場へ到着。


パレード行進パレード行進


各バンドが集合私たちが最後に到着しました。
市役所前には、M市民吹奏楽団。
左手には、ファンファーレ隊。
M市民吹奏楽団の右側には鼓笛隊。
M市民吹奏楽団の向かいに私たちが並びました。
さあ何が始まるのかなと思っていると、市役所の中に入って休憩です・・・


市役所内で休憩野外コンサートが始まる18:00まで、市役所内でジュース等を飲んで休憩です。
ここで、ホルンとユーフォニウムに臨時演奏の指示が出ました。譜面が配られ野外コンサートで2曲演奏するらしいです。
18:00 野外コンサートの開始です。
まず、M市民吹奏楽団の演奏で、日本、アメリカ、ドイツの国歌が演奏されました。
次に、当団が行進曲「大空」を演奏しました。


演奏開始を待つ次に、ファンファーレ隊の演奏、鼓笛隊の演奏、M市民吹奏楽団の演奏と続きました。
先ほど配布されたアンサンブルの演奏となりました。塚本先生の指揮で、2曲演奏。
ファンファーレ隊、鼓笛隊、M市民吹奏楽団の順で演奏が続き、当団は「軍艦マーチ」を演奏しました。


ファンファーレ隊から当団を見るアンサンブル


最後に合同演奏です。M市民吹奏楽団のゲオルグ氏が指揮をふり、野外コンサートは終了しました。
さて再び、マーチングです。18:45 高校方面へ抜け、音楽祭のテントへ向けて出発しました。

2002.8.17(土) 第7日目 その4

音楽祭が始まるまでの間に、音楽祭テントで食事をしました。食事券が配られ、1/2チキンを食べました。ハーフサイズなので、かなり大きいです。
ドイツ人は、手で上手に食べるんですよね。

M市民吹奏楽団の演奏で歌をうたう日本の販売グッズは、既に開店。お客さんも来ているようです。
19:30 音楽祭が開始されました。
最初は、M市民吹奏楽団が演奏します。事前に、歌をうたって欲しいという依頼があったので、当団の女性メンバーが、日本民謡メドレーの中の曲(お江戸日本橋)を歌いました。
事前に、練習していたのですが、メドレーの次の曲(こきりこ節、ドンパン節)まで演奏が続き、歌詞が分からず適当にそれとなく歌う女性メンバーたち。すばらしい(面白かった)。


20:00 日本の夕べの開始です。この日の為に、35曲用意してきました。

一部演奏曲
日本旋律による三つの情景、日本民謡メドレー1、ビルボード、インバーカーギル
演歌メドレー2、島唄、軍隊行進曲、帰営の音楽 第一番、コバルトの空、星に願いを
アフリカンシンフォニー、ペテスブルグ、ムーンライト伝説、明日があるさ、ヘレーネ行進曲

二部は浴衣や法被に着替えて21:15 一部終了。
女性たちは、ステージ横で浴衣に衣装換えです。男性は、法被に手ぬぐいです。
ビールでのどの渇きをいやした後は、みんなで販売グッズコーナーのお手伝い。
会場内をまわって、団扇や手ぬぐいを売りにまわります。


二部開始21:40頃 第二部の開始です。
用意してきた35曲もようやく半分が終わったところ。
演奏のお客さんの反応はというと上々でしょう。日本的な曲もウケますが、のりのいい曲も喜ばれるようです。
いろんなジャンルの曲が演奏できるというのが私たちのよさではないかと思いました。


二部演奏曲
プロイセンの栄光、中村八大ヒットメドレー、時代劇スペシャル、フライ ヴェッグ
76本のトロンボーン、日本民謡メドレー2、オブラディ・オブラダ、旧友、祝い船
花、フーテナニー、フェールベリナー、わらべ唄、行進曲 大空、ツェッペリン伯行進曲
エル・クンバンチェロ、スポーツ行進曲、ラデツキー行進曲

ファンファーレ隊の衣装拝借22:50 「日本の夕べ」終了。
長かった~。たくさん演奏した~。
お疲れさま~と思ったら、この後のM市民吹奏楽団の演奏で、トロンボーンパートに「ラッサストロンボーン」を演奏する時に参加してもらいたいとのこと。
M市民吹奏楽団が再びステージで、演奏を行ないました。
すぐに「ラッサストロンボーン」をやるという指示が。トロンボーンパートがステージ前で一緒に演奏しました。
1:30頃 M市民吹奏楽団の演奏終了。
なが~い一日が終了しました。
明日も、教会での演奏や、パレードがあります。

2002.8.18(日) 第8日目 その1

バルトロメウス教会今日は日曜日。
日曜日には教会で、日曜礼拝があります。
私たちは、礼拝でコラールを演奏することになっています。
9:30 市役所の南側にある、プロテスタントのバルトロメウス教会前に集合。
この教会は、塔の上に登ることができ、マルクグリョーニンゲン市内を一望することができます。
教会内の2階にあるパイプオルガンの前で演奏することになりました。


パイプオルガンこの教会はプロテスタントなので、歌集は賛美歌(カトリックの場合は聖歌)です。事前に賛美歌の歌集が分けられました。
10:00 私たちが「日本旋律による三つの情景」の一部を演奏し日曜礼拝の開始となりました。
牧師さんのお話があり、讃美歌集を見ながら1曲目の賛美歌を歌いました。


♪賛美歌
讃美歌
パイプオルガン前で演奏この賛美歌を歌っていると、山本さんがトロンボーンのところに来て、「一緒に演奏してみましょう」と言いに来ました。
讃美歌集には音符が書いてあるので見ながら演奏。ほんとにパイプオルガンと一緒に吹いていいものか分からなかったので大きい音で吹けませんでした。
賛美歌や演奏の間には牧師さんの話がありました。


♪私たちのコラールの演奏賛美歌の歌集
ファイル 42-6.gif
♪賛美歌
ファイル 42-7.gif
♪私たちのコラールの演奏
ファイル 42-8.gif

ページ移動