記事一覧

名誉指揮者の塚本先生が屋台作り!?

2017.04.21

2017年4月17日の中日新聞記事はこちら

浜松市民吹奏楽団の名誉指揮者 塚本好司先生はこっそりスゴイことをしていました‼️
このところ練習にお見かけしないなあと思っていたら、超ど派手なことをたくらんでいらっしゃったのですね。

好司先生は市吹の為にも色々な物を作り続けて来てくれました。
定演では毎年見事な小道具を・・、
そして‼️
倉庫の棚の改造や、ドラムセット・打楽器の移動もできる収納棚、ヴィトン風楽譜入れ、ティンパニーの改造、椅子と譜面台が入る指揮台などなど
数えたらきりが有りません!!
無償の愛に感謝ですね。

しかし、ついには⁉︎
屋台も作ってしまわれるとは、驚きです。
好司先生は市吹の誇りですね。

これからもお元気で、そして末長く市吹を見守っていただければと思います。